このページの先頭へ

企業情報

希望の架け橋として
築く力で地域社会に貢献

昭和7年(1932年)創業以来80有余年。弊社は岩手の建設業界に礎を築き、その実績と共に確固たる地位を築いてまいりました。この長きにわたる歩みの中で、幾多の困難を乗り越え、着実に発展をつづけてこられたのも、ひとえに県民の皆様をはじめ、途中、幾多の困難を乗り越えてこられたのも、ひとえに県民の皆様をはじめ、関係各位のご指導、ご支援の賜と深く感謝申し上げます。

3.11東日本大震災では、甚大な被害と大きな環境の変化が県民の心にも深く刻まれました。弊社としましても早期復興への願いと期待に応えるべく、希望の架け橋としての責務を担い、いまも全力で取り組んでおります。

また、こうしたニーズ、これからの時代に対応すべく、土木・建築等の諸機材の整備・拡充、最新の技術の習得と最新の安全管理をすすめ、長年培ってきた技術と英知、信頼と実績をベースに、経営の健全化・合理化を目指してまいります。

樋下グループとして、社会に必要とされる経営理念の下、皆様に愛される必要とされる企業として、次のステージへ樋下グループ一丸となって業界を牽引し、地域と共に歩んで参りたいと思います。

樋下建設株式会社
代表取締役 樋下 光